あらすじ

時は2050年A−CITY…。
 その街には50年間継続している世界的にも支持され始めたミュージカルがあった。十数年前からアカデミーを設立し、才能のある人間だけを強制的に入校させるという悲惨なものになっていた。コンピュータが管理する“人間らしさ”を全く感じさせないミュージカルの体制に不満が爆発し、アカデミー側とキャスト側の間に暴動が起きてしまう。その時、突然何かのショックでタイムホールが出現!ユウ、桃子、テツヤ、かな子、パンチョの5人が引き込まれてしまう。
 気がつくと、5人は1997年にタイムスリップしていた。憎きアカデミー創設者と運命的な出会いをする5人、「未来は笑顔や夢のない“人間らしさ”を感じさせない世界になってしまうんだ!」と投げかける彼ら…しかし、会話がはずむにつれて時を越えた友情が生まれはじめていた。
 「誰もが“人間らしさ”を、“自由”を、“暖かさ”を取り戻せる未来にするよ」と約束しあう…が?!いるはずのない50年後の未来の人間に、時代はいたずらをはじめた。
 “未来が大きく変わる瞬間”に、5人は果たして何を見るのか…。

下の写真をクリックすると大きな写真になります。